ヒロインは絶望しました。2話 秋葉歪は最低だ 感想 ネタバレ

ヒロインは絶望しました。の2話がマガポケで更新されました。

前回の1話で主人公の渋谷明の弱みに漬け込んでくる秋葉歪の印象は、最悪でしたが2話でさらに悪化するとは…。

本当に最低だこいつ。

1話でも秋葉が最低だと思いましたが、2話ではさらに狡猾で最低な人間だという印象を受けました。

>>ヒロインは絶望しました。1話 感想ネタバレあり

読んでいて辛い展開が続きそうと思いましたが、思っていた以上に辛い展開になりそう。

3話の感想を書きました。

>>ヒロインは絶望しました。3話の感想ネタバレ

ヒロインは絶望しました。2話の登場人物

今回の2話に登場するのは

  • 渋谷明
  • 秋葉歪
  • ドレスタのプレイ経験がある人間たち

渋谷明

ドレスタの世界で秋葉にひどいことをされそうになる。ただドレスタのゲームシステムによって、それは阻止される。

現実の世界に戻ってからは、秋葉をビンタして決別。

秋葉とは別のドレスタのプレイ経験がある人間に頼み、一緒にドレスタの世界に行ってもらう。

しかし秋葉ほど上手にプレイできず、結局は秋葉に頼ることに。

秋葉歪

ドレスタの世界で動けない渋谷明に、手を出そうとするがゲームシステムによりそれをすることは出来なかった。

現実世界に戻ってから続きをしようとするが、渋谷明に拒絶される。

しかし結局はドレスタを秋葉ほど上手にプレイできる人間はおらず、渋谷明は秋葉に頼らざるを得なくなる。

渋谷明に土下座をしてお願いさせる。

ドレスタで全国2位に入るほどの実力者。

ドレスタのプレイ経験がある人間

以前に渋谷明は、友人が自分に触れている時に転送されたことがあった。

しかしその時は友人は転送されなかったことから、ドレスタのプレイ経験がある人間ではないと転送されないと気づく。

そこでドレスタをプレイしている人間に渋谷明は頼むことに。

ドレスタをしている女の友人。

秋葉ほどうまくプレイ出来ず。

2組のイキリ小ヤンキー。

転送された世界にビビって、プレイせずに逃げ出す。

ドレスタをプレイしたら渋谷とデートできると聞いて、声をかけてきた男。

あっさりゲームオーバー。

渋谷に好意を持っていた後輩。

渋谷をくまに差し出して逃げる。

ドレスタが超強いと言って、渋谷に近づいてきた男。

実際はプレイしておらず、渋谷だけが転送される。

ヒロインは絶望しました。2話の感想

渋谷明の希望を丁寧につぶしているなあと感じました。

1話で秋葉以外の人間もプレイできないのかなあと思ったら、ドレスタの経験がある人間ならプレイすることができることが分かりました。

でもプレイはできるけど、秋葉ほど上手なプレイヤーはいないということが分かり、秋葉に頼るしか選択肢が無いという更に絶望を感じさせる状況に。

一緒に転送された小ヤンキーがビビって逃げ出したせいで、渋谷はくまに徹底的に痛めつけられるのですがその描写がキツい。

かわいい絵でこんなエグい描写をしてくるとは。

女が絶望に歪む顔が好きとかじゃないと、目を背けたくなる状況でした。

月曜の朝から読むにはヘビーです。

3話はどうなるか?

読んでいて今の所、秋葉が完全に優位に立っています。

渋谷は精神的に追い詰められていて、ここから気持ちを持ち直すことは難しそう。

となると3話では秋葉の要求を渋谷は受け入れるしか無いのかな?

マガポケのポイントを使えば、3話はすぐに読める。

10月28日まで待てば無料で3話を読めるけど…。

課金しちゃおうかな?

関連コンテンツ