ビースターズ50話「炎のオセロ」は2017年9月14日発売の週刊少年チャンピオン2017年42号に掲載されています。

シシ組のアジトで組員に囲まれた所から描写の無かったルイ先輩。

今回の50話で久しぶりに姿を見せます。

いや生きていて良かった。

>>ビースターズ最新話までの記事一覧

あらすじ(ネタバレあり)

隕石祭のあとレゴシとハルはスマホで連絡を取り合っていました。

たまに休み時間におしゃべりをします。

場所はあまり他の生徒が利用しない場所。

それはハルとレゴシとの事が噂になっているからです。

この噂でいじめが更に燃え上がっているとのこと。

レゴシは助けようとハルに伝えますが、ハルはこれ以上の悪化は避けたいと断ります。

そしてハルに私達の関係を変えなくても良いと言います。

レゴシはこの言葉に混乱してしまいます。

レゴシとしては付き合っているつもりだったのに、もしかして付き合っていないのかと…

恋愛に疎いレゴシには分かりません。

 

ルイ先輩が行方不明になって2ヶ月。

レゴシは外出してルイ先輩を探していますが、何も手がかりは見つかりません。

何時かは丸く収まってほしいなと思いながらトイレに入るレゴシ。

そこにはルイ先輩が。

「…おぅ」

と言ってすぐにトイレから出て行くルイ先輩。

突然のことに状況が掴めないレゴシ。

すぐに気を取り直してルイ先輩を追いかけます。

そのままルイ先輩とレゴシは演劇部の部室へ。

部員は2ヶ月ぶりに見るルイ先輩の姿を見て喜びます。

そしてルイ先輩は部長に退部届を渡します。

「明暗が見事に逆転したなレゴシ

せいぜい薄明かりの中でもがけよ

俺は別の戦い方を選んだ」

と言い残してルイ先輩は部室から立ち去ります。

そしてルイ先輩の向かう先にはシシ組の組員たちが待っています。

ルイ先輩が近づくと組員は

「お疲れ様ですボス」

と言いながらルイ先輩の肩にコートをかけます。

そして組員の運転する車に乗り込みアジトへ戻るルイ先輩。

ここで50話が終了です。

失踪していた2ヶ月間でルイ先輩の身に何があったのでしょうか?

51話が気になります。

感想

久しぶりに登場したルイ先輩が生きていたことにホッとしました。

しかし、まさかシシ組のボスになっているとは…

ルイ先輩が組員に契約を忘れるなと言っていましたが、一体どんな契約をしてしまったのでしょうか?

本当に続きが気になります。

ルイ先輩の雰囲気の変化に驚きました。

一体ルイ先輩はどうなってしまうんでしょうか?